証券取引所

証券取引所にはどんな種類があるでしょうか?

証券取引所とは、有価証券等の売買取引をする目的で証券取引法の規定により設立されたものです。

札幌・東京・名古屋・京都・大阪・福岡の5ヵ所あります。

東京・大阪・名古屋の各証券取引所には第一部と第二部が存在しています。

また、
札幌証券取引所にはアンビシャス、東京証券取引所にはマザーズ、名古屋証券取引所にはセントレックス、大阪証券取引所にはヘラクレス、福岡証券取引所にはQBoard、

そして、これまで店頭市場と呼ばれてきたジャスダックがあります。

これらは、成長過程にあるベンチャー企業のために新たに創設した
資金調達市場で、新興市場と呼ばれています。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
悩み解決方法情報センター

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。