投資手法

投資手法は、昔からたくさんの人がいろいろな方法を編み出しています。
どれが良いとか悪いとかではなく、それぞれに長所・短所があり、それを理解した上で自分に適した方法を選ぶべきです。

考えてみると、みんなが様々な投資法で投資をするから、そこに儲ける余地が生まれます。

相場に参加する全員が同じ方法を取れば、ある日は買い注文ばかりになり、またある日は売り注文ばかりとなり、ともに売買不成立。儲ける人は誰もいないとなってしまいます。

投資法にもハヤリスタリはあるにせよ、人間には個性がありますから、いつの時代も様々な投資方法が使われています。

これらのことから言えることは、投資手法に絶対的な正解はないということです。

これから、広く世間で知られている投資手法について解説したいと思っています。


この記事へのコメント
こんにちは
トラバありがとうございます
このブログは、株の基本的なことが書いてあって役に立ちますね
頑張ってください
Posted by その情報商材はまだ買うな!〜私が買った情報商材の裏側のnorishi at 2006年03月19日 11:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/14892371
悩み解決方法情報センター

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。