投資用語

投資の世界には、独特の言い回しや、用語があります。
市況解説なんかを読む場合、これらを知っていると理解が早くなります。
今回から、そんな用語を解説していきます。

【青天井】

天井がなく青空が見えている状態のように、相場が限りなくどこまでも上がっていきそうな状態をいいます。


【あく抜け】
悪材料が一掃されて下降相場が一段落する状態をいいます。


【押し目】
上昇トレンドにある株が一時的に下がる状態のことをいいます。本当に一時的な下げで、再び上昇するかどうかは後になってみないとわかりませんが、これを狙って買うことを「押し目買い」といいます。

また、強い上昇トレンドの時には、ほとんど押し目らしい押し目を作らないで上昇してしまうこともあります。こういった状態を指して「押し目待ちに押し目なし」という格言もあります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
悩み解決方法情報センター

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。