ファンド

「ファンド」とは、基金とか資本という意味で、多数の人から資金を募り、投資などを行うことを指します。一般的にファンドと言った場合、投資信託のことを指している場合が多いようです。

投資信託は株や債券などの有価証券で運用する金融商品ですが、他にも原油や農産物などの先物市場で運用する商品ファンドや、不動産に投資する不動産ファンドなどもあります。


「ファンドマネジャー」とは、投資信託会社や投資顧問会社などの機関投資家の運用担当者ことをいいます。なかでも投資信託会社に所属し、投資信託の運用を行っている人のことを指す場合が多いです。

ファンドマネジャーは専門知識を使い、また社内のエコノミストやアナリストなどと連携して運用方針を決定しているようです。

サラリーマンとして初めて長者番付1位となったファンドマネージャーが、「100億円部長」などと呼ばれ話題になったことがありました。

悩み解決方法情報センター

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。