スクリーニング機能

会社四季報のデータをCD−ROMに収録した「会社四季報CD−ROM」という商品があります。

東洋経済のホームページには、以下の特徴を備えていると表現しています。

 ●ユーザー・フレンドリーな操作性と高速検索
 ●500項目以上の膨大なデータ数と充実の時系列データ
 ●『会社四季報』の誌面1年分(4号分)を収録
 ●驚異のスクリーニング/ランキング/会社比較で縦横無尽に検索
 ●自由な言葉で会社を探せる強力な文章検索ツール
 ●インターネットとの連携で最新情報をチェック
 ●豊富なグラフ表現力でプレゼンテーションもOK!
 ●200分類に及ぶ登録グループを用意(追加登録も自由自在)
 ●株価・業績ダウンロードサービス 、プラスさまざまなカスタマイズ機能

この中でも便利だと思うものは、紙媒体の会社四季報では手間ひまがかかるスクリーニング機能です。

設定した条件で会社を絞り込んで、特定の項目をキーとしてデータを並び替えて表示してくれます。

「売上高1兆円以上」といった財務・業績データを使った検索・抽出

「本文記事に『増収増益』という言葉がある会社」などの条件で会社を抽出

単純に、経常利益が大きい順番に会社を並べる、といったランキングも作成

こういったことが簡単にできます。

「ファンダメンタルを徹底的に検討したい」といった投資家には重宝するツールです。


私は、一度購入したことがありますが、現在の投資スタイルがファンダメンタルを考慮しない短期投資ですから、使っていません。

簡単なスクリーニングなら、口座を開設するとネット証券でも利用できます。

悩み解決方法情報センター

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。