パーセントで考える

100万円の資金で、ほんの数日で数万円稼ぐことは不可能ではありません。

10円値上がりすれば1万円儲けることになります。

こういう経験を何度かすると、だったら1千万円あれば10万円稼げるじゃないかと思ってしまいます。

数字的には、そのとおりなのですが、値下がりしたときのことも考えなければなりません。

10円値下がりしたら、マイナス10万円です。

この現実に直面したとき、あなたは資金が100万円のときと同じような感覚でいられるでしょうか?

たった1%の値下がりですが、マイナス10万円でもあるわけです。

「大丈夫!すぐに回復できるさ!」とのんびり構えていられるでしょうか?

パーセントではなく、10万円という金額にビビッてしまわないでしょうか?

投資金額が増えると、こういった精神的なプレッシャーが増大します。


こういったプレッシャーに押し潰されることなく、冷静に取引をするには、ある程度の経験が必要です。

小さな投資資金で経験を積み、徐々に投資資金を増やしていくことで、金額ではなく、パーセントで取引を考えられるようになります。

反対に、現在の投資資金が少ない場合、金額的にはたいして稼げないかも知れません。でもそれでいいんです。

金額ではなくて、パーセントで考える練習をしているんだと思えば、焦る必要もありません。

悩み解決方法情報センター

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。