株初心者とペアトレード

去年の秋ごろ、たまたま読んでいた本にペアトレードのことが書いてありま
した。

この投資法のことは、以前から知っていましたが、安全性は高いけれども、利
益率が悪いというイメージがあって、深く研究したことはありませんでした。

上昇トレンドでは「買い」、下降トレンドでは「売り」でトレードする方が効
率的だと思ってましたから。


しかし、去年のライブドアショックや村上ファンドショックなどで、逃げ遅れ
てしまった人の話などを聞くと、この投資法も研究の余地があるぞ!と思うよ
うになったんです。


上昇トレンド途中で事件が起こると、高所恐怖症の投資家が関係ない銘柄まで
パニックのように売ってきます。


こんなときに無傷で済ませることは、難しいです。

よほどその後の見通しが読める人でないと、多少なりとも被害を受けてしまい
ます。

そして株初心者の人がうまく立ち回るなんて芸当は、無理というものです。

株初心者ほど、大火傷を負ってしまうというのが実態です。


そんな事態に威力を発揮するのが「ペアトレード」です。

よく似た動きをする2つの銘柄に、「買い」と「売り」を同時に仕掛けるわけ
ですから、連動性が崩れない限り、大損することはないわけです。


そんなこんなで、「株初心者がペアトレードを実践するにはどうすればよ
いか?」を研究していると、けっこういろんな壁が立ちふさがっていることに
気が付きました。


(続く)

★このページはメールマガジン「株式投資!負け続ける理由と勝ち続ける方法!」で執筆したコラムのバックナンバーを掲載しています。

最新コラムの購読は、こちら⇒メールマガジン登録・解除ページ

悩み解決方法情報センター

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。