ペアトレードの壁 1

ペアトレードは暴落に強い投資法ですから、株初心者にこそお勧めしたいわけ
ですが、この投資法を実践するには、初心者にとって多くの壁があります。


一番の壁が、信用取引を使わないと出来ないということです。

世間一般では、「信用取引は危険だ!」という認識が強くあります。

だから、「よくわからないけど手を出さない!」という投資家もいます。

確かに危険な要素もありますが、それで思考をストップさせていては、勝ち続
ける投資家になるには時間がかかり過ぎます。

どこが危険で、どう使えばメリットを享受できるのかをキチンと知る必要があ
ります。


「自転車は危険だから絶対に乗らない!」

こういう認識で思考をストップさせていると、絶対に乗れるようにはなりま
せん。

自転車の仕組み・乗り方を理解して練習を重ねれば、最初は何度かこけますが
慣れればほとんど誰もが上手に乗れるようになります。

徒歩に比べ、格段に行動範囲が広がります。目的地に着くスピードが大幅に短
縮されます。


信用取引も同じことです。

仕組みを理解し、何が危険なのかを知り、上手に使えば、それを使えない人に
比べ格段に有利に戦えるようになります。


私も以前は、株初心者に信用取引を勧めるのは、メリットよりもデメリットの
方が大きいと考えていましたが、ペアトレードのために使うという限定使用で
あれば、問題ないと思えるようになりました。

むしろ株初心者こそ、ペアトレードのために信用取引を学んだほうがよいと考
えるようになりました。

(続く)


★このページはメールマガジン「株式投資!負け続ける理由と勝ち続ける方法!」で執筆したコラムのバックナンバーを掲載しています。

最新コラムの購読は、こちら⇒メールマガジン登録・解除ページ



悩み解決方法情報センター

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。